赤井 秀美/あかい ひでみ

学年 :中学3年生
誕生日:2月18日
星座:みずがめ座
身長:165cm
スリーサイズ:B84 W58 H76
好きな食べ物:辛いモノ
嫌いな食べ物:甘いモノ
使用マシン:フレイムアスチュート

キャラクターデザイン:黒真

CV:木立よっこ
ボイスサンプル(MP3形式)
1.「赤井秀美、人呼んで《エンプレス》」再生
2.「1ちゃんす? 私には要らないわ……」再生
3.「そんな……これで、終わり……?」再生
4.「それで勝てるのなら、私は何でもやるわ」再生
5.「バーチャル・サーキット・ストリーマー、バーサス起動!」再生
6.「紅蓮の炎は洞察の閃(ひらめ)き! 赤井秀美、フレイムアスチュート!!」再生

プロフィール

私立マラネロ女学院ミニ四レーシング部キャプテン。ジュニアクラスの実力者として名を知られ、《女帝(エンプレス)》の別名を持つ。

母は腕利きの外科医でシングルマザー。秀美は父親の名も知らず、いままでに会ったこともない。母が不在の際の一人遊びとして始めたミニ四駆が自然と極まったようだ。一方で男性への免疫がほとんどなく、同性、特に奏に対しては友達以上の感情を持っているようだ(ように見える)。

孤高の存在を目指しつつも、同じレベルで戦える相手を探しており、あゆみには大きな可能性を見出している。

バーニー’sコメント

この娘は、四駆郎に対する鬼堂院陣のような、主人公と競技中には激しく戦いながらも、お互いが高めあう存在として、また物語の序盤での大きな目標となる存在です。

ただその孤高さや強さゆえの寂しさというのをいかにキャラクター設定やデザインに落とし込むか、かなり難しかったです。キャラクターデザインの黒真氏も、その表情やポージングには相当苦労していましたが、その甲斐があるデザインになったと思います。

モチーフはホンダに対してのフェラーリ。名前のとおりミハエル シューマッハーをモチーフにしていますが、歴代のフェラーリドライバー、ラウダやプロスト、ライコネン、マッサそしてアロンソといったクールな中の情熱、強さの中のモロさ、そういった相反するものが同居する危うさを表現していきたいと思っています。